アクセス合計 5961   本日アクセス数 1   昨日アクセス数 2

    どなたか血統その他情報ご存じないでしょうか? http://usi.cafe.coocan.jp  の問合せ先までメールください。 下のコメント欄に記入してください。

血統

光平照 美津福 安福165の9 秋重 第43岩田の10

  光平照:安平照×安福165の9

  安平照:安平×照長土井

           安平    安福(宮崎) 田安土井  
     安平照         きよふく   安福(岐阜)安谷土井
           てるふく  照長土井   菊照土井  菊則土井菊美土井
光平照              きみふく   菊照土井  
           安福165の9安福(岐阜)安谷土井  安美土井
     みつやす1の1     しげふじ13の7茂富士  茂金波
           みつふく2 照長土井   菊照土井  
                 みつふく   第2安鶴土井
           谷福土井  安谷土井   安美土井  安美土井
     美津福                菊美土井  田尻
                 田森土井   田福土井  田尻
やすみつ                    菊美土井  
           安福165の9安福(岐阜)安谷土井  
     ふじやすふく             茂富士   
                 秋重     茂重波   茂金波
                        第43岩田の10田安土井

出身地

産地:家畜改良センター鳥取牧場

繋養地:鍋倉家畜人工授精所 宮崎県木城町

生年月日

平成21年2月6日

登録点数

81.5

その他

  •  8/4 NHKonline 農家が種牛育成グループ設立(下の添付「光聖.txt」を参照)
  • 独立行政法人家畜改良センター → 全国肉牛事業協同組合 払い下げ。
  • 全国肉牛事業協同組合 → 新生みやざき畜産協議会 貸与。
  • 新生みやざき畜産協議会 → 薦田長久 飼育依頼。 
                       →鍋倉家畜人工授精所^
  • 名前は「こうせい」です。
  • 【エピソード】
  • <血統的背景>
  • 血統:光平照×美津福×安福165の9×秋重×第43岩田の10
  •    光平照:安平照×安福165の9
  •        安平照:安平×照長土井        
  • 父、光平照が図抜けた検定成績で選抜され、後世に名を残す牛となることを確信し、光平照が選抜されたら間髪を入れずに息牛を後代検定にエントリーさせるというストーリーを描いて造成した、期待の種雄牛候補牛。
  • これにより、母牛も後継候補第一号の母に相応しいものとして、当時鳥取牧場で BMS育種価トップかつ(血統の割に)発育・増体も良好な牛を選定。 母系は3代続けてBMS二桁の牛を出し、母牛の産子枝肉成績はBMS10、11を叩き出す名牛。
  • <容姿>
    • 光聖は、見た目は発育がやや劣り、体深と肘後が欠点。これらは幼時のアクシデントの影響。
  • 詰まり気味の体型(体伸不足)と腿の悪いところは、父の光平照の特徴。その反面、肋張り、中躯幅(腹容)がよいところも、父の光平照の特徴がよく出ている。
  • 性格はおとなしい、フレンドリー。父の光平照は少しうるさいが、母も祖母ものんびりした牛で、そちらに似ている。
  • <アクシデント その①>
    • 1か月早産で生まれる。
  • 毛足短く、脚もともおぼつかない。それでも必死に母親の乳に食らいつきにいく生命力の強い牛。
  • <アクシデント その②>
    • モノ食いは良好で、何でも口に入れてしまう。
  • しかし、これが仇となって、敷料を結構口にしていたためか、生後1か月で、未消化の飼料が第四胃に滞留・閉塞を起こし、泡を吹いて目を白黒させて卒倒。
  • 開腹手術して詰まっていた胃の内容物を取り出す。その後も3~4日生死の淵をさまよったが、根性で地獄から這い上がって来た。
  • <今後>
    • 幼時にアクシデントに遭いながらも、持ち前のモノ食いの良さを発揮して、発育は遅れながらも回復。1歳前後から化けてきて、現在正常な牛になった。
    • 父である光平照の成績、評価が名実ともに証明されてくれば、後継1号の本牛は見逃せなくなる逸材。
    • 光聖の紹介プロフィールを下に添付。参考までに。

コメント

  • ここに記入してください。 -- kawabata 2011-08-12 (金) 00:07:07
  • 昨年夏に寄せられていた情報ですが、遅ればせながらまとめてみました。県有ストローの取扱要領も新たに決まったことから、何らかの動きがありそうなので今回公開しました。情報提供いただいた方、感謝申し上げます。そして、遅くなり申し訳ありません。また、追記、訂正等ありましたらお知らせください。 -- kawabata 2012-04-10 (火) 22:45:52
  • 現在の状況について、ご存知の方、後代検定の進み具合や測尺等、お待ちしております。 -- kawabata 2012-04-10 (火) 22:48:47
  • 噂の民間種牛『光聖』と『はなのけいじ』の種付けが画像は開始されたようです。 -- だいばん 2013-01-26 (土) 22:06:24
  • だいばん さん、これは「はなのけいじ」という母牛に交配したということでしょうか?ということは、供用開始したのでしょうか? -- kawabata 2013-01-26 (土) 22:09:30
  • 因みに、現在はどちらで飼養されているのでしょうか?噂には、薦田さんちは出たとお聞きしたものですから。 -- kawabata 2013-01-26 (土) 22:13:05
  • 『はなのけいじ』は漢字がわからんので平仮名表示しました。 -- だいばん 2013-01-28 (月) 12:18:15
  • 途中で送信してしまいました。茂洋×第1花国×紋次郎の、都農で生産された種牛だと聞いています。現在は木城の某農場に3頭とも飼養されているはず。 -- だいばん 2013-01-28 (月) 12:20:47
  • 『はなのけいじ』 は 『花の慶次』かな。ググるとフツーに出てきますね、マンガの題名のようです。血統が、茂洋×第1花国×紋次郎 って、・・・なかなか興味を引く血ですね。 -- kawabata 2013-01-28 (月) 12:32:28
  • 交配が始まったということは、とりあえずストローが供給されている。その産子の中から検定牛を抽出して肥育し後代検定又は間接検定として、公式の肉質データ出すのでしょう。お・そ・ら・く。 -- kawabata 2013-01-28 (月) 12:36:44
  • 現在繋養地は、木城町の某農場で、「光聖」、「第20寿恵桜」、「花乃慶次」の3頭が飼養されているということでしょう。 -- kawabata 2013-01-28 (月) 12:43:47
  • 鍋倉家畜人工授精所より、精液供給開始されたようです 。2013.2 -- kawabata 2013-02-01 (金) 08:40:46
  • スパムコメント削除。 -- kawabata 2014-06-15 (日) 14:41:31
  • スパムコメント削除。 -- kawabata 2014-06-30 (月) 20:53:18
  • スパムコメント削除。 -- kawabata 2014-07-01 (火) 07:55:41
  • スパムコメント削除。 -- kawabata 2014-07-14 (月) 05:51:21
  • スパムコメント削除。 -- kawabata 2014-07-15 (火) 07:05:32
  • 和さん~ -- 河野? 2014-07-15 (火) 09:30:31
  • スパムコメント削除。 -- kawabata 2014-07-16 (水) 20:16:58

添付ファイル: file光聖プロフィール.jpg 277件 [詳細] file光聖.txt 1022件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-12 (月) 14:26:14 (1138d)